A Jill of All Trades - 何でも屋 -

山口さんは珍しい名前の持ち主です。日本史好きの父親が日本の起源と言われる日向にちなんで名付けたのです。

taneCREATIVEには元々、翻訳担当として入社したのですが、コーダー見習いを経て最近管理部へ転属、経理のリーダーになりました。会計ソフトにすべての取引を記録するのが主な仕事の1つです。リーダーでありながら経理業務は初心者なので、簿記を勉強しながら仕事に取り組んでいます。それに加えて、原価計算することにも挑戦しています。

7年前にtaneCREATIVEに入社する前は、留学斡旋会社や国際交流関係のNPOで仕事をしていました。前職で夫と知り合い、結婚を契機に佐渡島へやってきました。

山口さんにとってtaneCREATIVEで働くことの一番の魅力は、社交的でリラックスした雰囲気にあるそうです。また、やる気のある人をサポートし、チャレンジさせてくれるところも良いと思っています。 何か改善点を上げるとするならば、今はみんないつも忙しくなかなか余裕がないのですが、教育や研修にもっと時間がかけられれば良いな、ということだそうです。

休みの日は家で映画やNetflixのオリジナル番組に没頭するのが好きな山口さん。佐渡でのランチのお気に入りは「すしやまるいし」。もし1日誰かになれるとしたら、日本語を話せない人になってみたいそうです。日本語を聞いたことも話したこともない人になって、日本語がどんなふうに聞こえたり見えたりするのかを知りたいからです。

Q&A

Q. 佐渡でお気に入りのスポットはどこですか?
A. カンゾウの花が咲いている時期(6月)と夏の大野亀です。

Q. 佐渡で一番好きなお祭りは何ですか?
A. 4月15日の鬼太鼓祭りは素晴らしいですね!島が太鼓の音でいっぱいになります。

Q. 佐渡について皆様に伝えたいことは?
A. 佐渡は思ったよりも広いので、行きたいところに行くには車が必要です。また、佐渡のお米、魚、果物は最高においしいです!

ネイティヴチェッカーへイクス・マリ Molly Marie Hakes